roberto cavalli BY FRANCK MULLER

(左)
RV1G082M0071
SS。シルバー文字盤。SSベルト。
18万1500円
(右)
RV1G057P0021
SS。ネイビー文字盤。ネイビーラバーベルト。
14万0800円

TPOを超越したキャラ濃いめの堅牢クロノ

『057』は、まるでクラシカルな飛行機やスポーツカーのインパネのような雰囲気で、サイドのボタン類やリューズもコクピット周りのスイッチを連想させる。そして『082』は実にボリューミー。ケース、というよりもボディと呼んだほうがしっくりくるトノウ型で、厚みもあって手首を立体的に飾る。どちらもいい意味で腕時計らしくないのだ。だから、チャレンジングなコーディネートの時に着けても『057』と『082』は腕時計が負けたりしない。ふだんのスーツやカジュアルと合わせた時は、このふたつなら個性的に腕で映えてくれる。
 そして、どちらもただキャラが濃くてサイズが大きいだけではない。堅牢な設計のケースの中には、ブランドのテクニカルサポートを務めるフランク ミュラーが認めた信頼性の高いクォーツムーヴメントを収めている。ふだん使いからオシャレ使いまで、シーンもシチュエーションも気にせず安心して使えるタフな腕時計なのだ。

057 series

スポーティーなマッチョ系クロノ

全体的にメカメカしい雰囲気のオクタゴン(八角形)ケース。ダイヤルはひと昔前の戦闘機やレーシングカーのコクピットを思わせる。腕時計らしくないプッシュボタンやリューズのデザインも『057』の魅力。ストラップはシリコンラバー製。
■ケースサイズ/44㎜ 
■ムーブメント/クォーツ 
■防水性能/100m

RV1G057P0031
SS。ブラック文字盤。ブラックラバーベルト。
14万0800円
RV1G057P0011
SS。シルバー文字盤。ブラックラバーベルト。
14万0800円
RV1G057P0051
SS(BK加工)。ブラック文字盤。ブラックラバーベルト。
15万1800円
RV1G057P0041
SS(RG×BK加工)。ブラック文字盤。ブラックラバーベルト。
15万1800円
インダイヤルのハンズ(針)も含めて躍動感のある『057』シリーズ。
思わず「操作」したくなる腕時計らしくないプッシュボタン。

082 series

男の腕に気品が宿るエレガントなトノウ

手首の太い人にもマッチするトノウ(樽)型クロノグラフ。ベゼルにある8点ポークのオープンボルトがちょうどいいアイポイントとして効いていて、サイズ以上に大きく見せている。シリコンストラップとSSブレスレットの設定。
■ケースサイズ/40㎜×51.5㎜ 
■ムーブメント/クォーツ 
■防水性能/100m

RV1G082M0081
SS。ネイビー文字盤。SSベルト。
18万1500円
RV1G082P0061
SS(RG×BK加工)。シルバー文字盤。ブラックラバーベルト。
17万3800円
RV1G082P0031
SS(BK加工)。ブラック文字盤。ブラックラバーベルト。
17万3800円
RV1G082P0051
SS×SS(RG加工)。シルバー文字盤。ブラックラバーベルト。
17万3800円
RV1G082P0011
SS。ネイビー文字盤。ネイビーラバーベルト。
17万3800円
ラージサイズが負担にならないエルゴノミックなデザイン。

■問い合わせ/株式会社ミスズ
TEL:03-3247-5585
hww.misuzu.com