roberto cavalli BY FRANCK MULLER

RV1G108M0061

トップデザイナーが手がける機械式の高級ウォッチ

「腕時計は絶対に機械式がいい」という人は少なくない。クォーツウォッチに比べれば扱いにも管理にもやや手間はかかるけれど、「そのぶん愛着が湧く」ともいう。
 ロベルト カヴァリ バイ フランク ミュラーにも、そうした機械式腕時計ファンを喜ばせるシリーズがいくつかある。例えば今回ご紹介する手巻ムーヴメントで3針タイプの『060』や、スモールセコンド独立型の自動巻『108』がそう。どちらも日常使いで想定される衝撃などに強そうなケースにムーヴメントが守られていながら、スケルトンダイヤル&シースルーバックなので機械の動きをケースの裏表から見ることができる。ヒゲゼンマイが伸びたり縮んだり、小さな歯車がコチコチと回転したり、自動巻なら巻き上げローターが揺れたり……そんな様が目でも楽しめるシリーズなのだ。しかも、ファッション性にも優れているので、着けていても楽しくなれる時計でもある。

060 series

クッションタイプのケースに手巻ムーヴメントの組み合わせ。45㎜とかなり大型だが、手巻のメリットを活かしてケースはけっこう薄めなので、実際に装着してみるとフィット感の良さが実感できる。表裏どちらからもムーヴメントの動きが楽しめるスケルトンダイヤル&シースルーバック。
■ケースサイズ/45㎜ 
■ムーヴメント/手巻
■防水性能/100m防水

IP加工モデル

RV1G060L0041
SS(RG×BK加工)。ブラック文字盤。ブラック本革ベルト。
36万3000円
RV1G060M0081
SS(BK加工)。ブラック文字盤。SS(BK加工)ベルト。
38万5000円

SSモデル

RV1G060L0011
SS。シルバー文字盤。ブラック本革ベルト。
36万3000円
RV1G060M0051
SS。シルバー文字盤。SSベルト。
38万5000円
RV1G060M0071
SS。ネイビー文字盤。SSベルト。
38万5000円
魅せるためのムーヴメントとして、磨きあげられた各パーツは実に美しい。

108 series

搭載するムーヴメントはブランドを技術面でフォローするフランク ミュラーが認めたスイス製の自動巻。6時位置のサブダイヤルからもわかるようにスモールセコンド付きの凝ったムーヴメントだ。
■ケースサイズ/41㎜ 
■ムーヴメント/自動巻
■防水性能/50m防水

IP加工モデル

RV1G108L0051
SS(RG加工)。ブラック文字盤。ブラック本革ベルト。
32万7800円
RV1G108L0041
SS(BK加工)。ブラック文字盤。ブラウン本革ベルト。
32万7800円

SSモデル

RV1G108M0061
SS。ブラック文字盤。SSベルト。
33万8800円
RV1G108M0071
SS。シルバー文字盤。SSベルト。
33万8800円
RV1G108L0021
SS。シルバー文字盤。ブラック本革ベルト。
31万4600円

■問い合わせ/株式会社ミスズ
TEL:03-3247-5585
hww.misuzu.com