roberto cavalli by FRANCK MULLER
ロベルトカヴァリ バイ フランク ミュラー

他では見られない強烈なキャラのクロコ

 ちょっと縦長の8角形と正8角形を重ねたようなケースの上に、太めでプレーンなラウンドベゼル。『039』シリーズは、ゴツいようで実はマイルド……不思議な雰囲気の腕時計だ。それでいて機能は申し分ない。搭載しているのはスイスメイドの自動巻ムーヴメント。日付と曜日のデイデイト表示も付いたクロノグラフだ。
 同じブランドの同じクロノグラフでも『057』シリーズは、『039』とはまったく違う時計だ。何かの機械的なパーツを思わせるメリハリというか凹凸の効いたケースに、やはりパーツっぽさ満点のベゼルの組み合わせ。雰囲気はとてもメカメカしい。ダイヤルもボリュームの違う3つのインダイヤルに、スケールを測るようなデザインのデイトウインドウ。ケースサイドのプッシュボタンも腕時計らしくない。何かのマシンみたいだ。
 どちらにしても、他のブランドでは同じようなクロノグラフは見つからない。だから、どちらを選んでも他の人とは被らない。ただし「どちらか1本」と迫られると……どちらも欲しいのが正直なところだ。

商品のご購入は、ハンダウォッチワールド オンラインショップへ。
https://www.watch-world.jp/category/RCBYFM/

RV1G057P0041
ローズゴールドとブラックのコンビネーションでエレガントさを強調。SS(RG加工)。44mm。クォーツ。ブラック文字盤。100m防水。15万1800円

RV1G057P0011
ストップウォッチのカウンターやダイヤル外周、プッシュボタンに効果的な赤を使って華やかさを演出。SS。44mm。クォーツ。ホワイト文字盤。14万0800円

RV1G039L0031
シンプルなシルバータイプはケースが丁寧なヘアライン仕上げで上品なイメージ。SS。44mm。自動巻。ブラック文字盤。100m防水。31万1300円

RV1G039M0071
ネイビーダイヤルの時計は、1本持っているとオンからオフまでシーンを選ばず幅広く使えそう。SS。44mm。自動巻。ネイビー文字盤。100m防水。34万7600円

RV1G039L0051
ブラックベゼルのフレーム効果でフェイスがくっきり、しっかり主張する。SS(RG加工)。44mm。自動巻。ブラック文字盤。100m防水。34万7600円

RV1G039M0101
ゴールド&シルバーのコンビカラーはハイエンドウォッチの王道。SS(RG加工)。44mm。自動巻。シルバー文字盤。100m防水。37万4000円

RV1G057P0021
トップが大きくて操作のしやすいプッシュボタン。寒い季節は手袋着用のままでもOK。SS。44mm。クォーツ。ネイビー文字盤。100m防水。14万0800円

RV1G057P0031
8本の組みつけボルトもデザイン上のアクセント。時計というよりも“マシン”といった雰囲気。SS。44mm。クォーツ。ブラック文字盤。100m防水。14万0800円

RV1G039L0011
シンプルでいかにも実直な腕時計らしいカラーリングだからTPOを問わない。SS。44mm。自動巻。シルバー文字盤。100m防水。31万1300円

RV1G039M0091
ケースカラーに合わせてメタルブレスレットもブラックでマッチカラー。SS(BK加工)。44mm。自動巻。ブラック文字盤。100m防水。37万4000円

商品のお問い合わせ・ご購入は
HANDA Watch World
https://www.watch-world.jp/category/RCBYFM/