オシャレ好きの買い初めにピッタリなのは、
やっぱりブランドウェアでしょ!

 コロナ禍の影響で変化したことのひとつに「服装への意識」があるのだとか。その一方でリベンジ消費に燃えるオシャレ好きもいるわけで、結局2022年も好きな服を好きなように着るのが正しいファッションと言えるのかもしれない。今回、取材におじゃました池袋サカゼンは、最旬の服や小物を取り扱う総合セレクトショップ。早くも春夏新作が入荷中とのことで、まだ冬物のセール品が欲しい人も、いち早く春物を着たい人も、池袋サカゼンに行けばきっと良いことがあるはずだ。

「そろそろ春を見越したアイテム選び」トップス&小物4点

MONCLER GRENOBLE
左の肩にフリーハンド風のペイントロゴをあしらったロンT。大胆なセンスが光る1枚だ。4万4000円
STONE ISLAND
ブラックコーデュロイシャツ。ボディは無地で、左袖に小ぶりなモチーフをトッピング。4万4000円
MONCLER
厚底のダッドスニーカーは今季もトレンド継続中。タンには大きめのロゴリボン付き。8万6900円
GUCCI
リサイクルナイロンを使用したサステナブルなトート。タテ32cm×ヨコ44cm×奥18cm。17万8200円

「まだまだ寒さが続くから……」オススメの冬アウター4着

MAISON MARGIELA マルジェラおなじみのドライバーズニット。極厚のリブ素材で無地でも存在感バッチリ。12万9800円
TATRAS ボアフリース素材のジップパーカ。色が抜けたようなニュアンスのバンダナ柄もきれい。4万6200円
FENDI コットンのジップパーカにマルチカラー刺繍でロゴをプラス。春にもぴったりな軽快感。15万1800円
GABRIELE PASINI 千鳥格子柄のダブルブレストコート。スーツにもきれいめカジュアルにも合わせやすい。16万2800円

池袋サカゼン

東京都豊島区南池袋2-27-7
電話:0120-10-1641
営業時間:11:00~20:00
年中無休
●提携駐車場あり
※社会情勢により営業時間が変更となる場合があります