スタイレム瀧定大阪は、国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構( JAXA )から国際宇宙ステーション( ISS )への搭載を目指す生活用品アイデアとして選定されたトリポーラス( TM )を繊維に応用した「 Triporous:Space QOL Series 」のアイテムの一つであるリラクシングウエアについて、ミズノ株式会社に協力を依頼し、協働で開発する運びとなりましたのでご報告させていただきます。また、当該リラクシングウエアに使用されている生地と同様の生地で製作されたウエアシリーズが、ミズノがライフスタイルウエアを提案するプロジェクト「【 EM 】SELECTION 」のPOPUPストアや一部のミズノ直営店、ミズノ公式オンラインにて、22年4月14日より順次販売されています。


「 Triporous:Space QOL Series 」リラクシングウエア製作の背景

国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構( JAXA )の「 第2回 宇宙生活/地上生活に共通する課題を解決する生活用品アイデア募集 」に対して、スタイレムとソニーグループ株式会社( ソニー )が取り組むトリポーラスを使用した衣類や生活用品「 Triporous:Space QOL Series 」がアイデアの一つとして選定されました。そして、そのアイテムの一つであるリラクシングウエアに対して、動きやすさやストレスを感じない着心地などスポーツウエアの知見を生かしたデザインやアイデアなどを取り入れたいという想いからミズノに製作協力を依頼しました。


トリポーラス( Triporous )とは

ソニーが開発した世界中で年間約1億トン以上排出されている、米の籾殻を原料にした多孔質カーボン素材。特許を取得した独特の微細構造により、水や空気の浄化など幅広い応用が期待されています。また、原料に余剰バイオマスを活用することで、環境に配慮した循環型社会の実現および、焼却廃棄により発生する大気汚染物質や温室効果ガスの低減に貢献します。※トリポーラスはソニーグループ株式会社の商標です。 
・ソニー オフィシャルサイトURL
https://www.sony.com/ja/SonyInfo/triporous/ 
・スタイレムのトリポーラスに対する取り組みURL
https://www.stylem.co.jp/sustainability/initiative/triporous/

今後は、宇宙飛行士のQOLの向上や地上生活に共通する課題を解決する生活用品アイデアとして、機能とリラックス感を兼ね備えたウエアの開発をミズノと進め、プロトタイプの製作・確認を経て23年以降のISSへの搭載を目指します。また、このISSへの搭載を目指す生活用品アイデアとして内定しているトリポーラスを使用した生地と同様の生地で製作されたウエアシリーズ「【 EM 】SELECTION 」が22年4月14日よりPOPUPストアや一部のミズノ直営店、ミズノ公式オンラインにて順次販売されています。 
【 EM 】SELECTION 第4弾関連URL
https://jpn.mizuno.com/ec/disp/pickup/?dispNo=003002424

今回の取り組みは、トリポーラスを開発したソニー、トリポーラスを使った糸や生地を開発したスタイレム、さらにスポーツウエアに知見のあるミズノの3社が協働し、宇宙生活や地上生活におけるリラックスウエアの開発を進める取り組みです。引き続きスタイレムは、人々の生活をより豊かにするために様々なシーンに寄り添いながらトリポーラスを使った商品の開発・提案を通じて社会課題の解決に取り組み、地球環境負荷軽減に貢献してまいります。また、新しいマーケットやニーズの創出に向けて、自社で創造する力を磨きながら、社外との協働を積極的に推進していきます。 


参考URL

第2回 宇宙生活/地上生活に共通する課題を解決する生活用品アイデア募集の結果について
https://humans-in-space.jaxa.jp/biz-lab/news/detail/002031.html 
ミズノ株式会社
https://jpn.mizuno.com/


スタイレム瀧定大阪株式会社

1864年創業の繊維専門商社。テキスタイル、原料、アパレル製品、ライフスタイルの4つの分野で事業を展開。国内市場においてトップシェアを確立したテキスタイル事業を軸にグローバルに事業を拡大中。近年はサステナビリティに対しての方針を強く打ち出し新たな商品やサービスの開発に挑戦しています。今回取り組みは、時代に合った新たなマーケットやニーズ創出のために、社外との協働を積極的に推進する活動として取り組んでいます。
https://www.stylem.co.jp/