神秘性を備えた巨匠たちの芸術品

roberto cavalli BY FRANCK MULLER
ロベルト カヴァリ バイ フランク ミュラー

ふたりの巨匠がアピールする高性能と秀逸デザインの融合

『060』シリーズの腕時計をスケルトンのフェイスから覗き込む。そして、バックケースのシースルーウィンドウからも眺めてみる。機械式の手巻ムーヴメントは、精度を高めるために使われたジュエリーを煌めかせながら、ガンギ車が周り、ヒゲゼンマイが揺らぎ、歯車が動き続ける。機械式ムーヴメントの規則正しい鼓動はよく「小宇宙」と例えられるが、『060』はその「小宇宙」さえデザインとして魅せつける。
 クォーツの『018』シリーズは、機械の動きは見えない。その代わりクモの巣のように放射線状に刻み巡らせたギョーシェダイヤルと、フェイスを囲むように並んだピラミッド型のスタッズが実に神秘的だ。
 ロベルト カヴァリ バイ フランク ミュラーはイタリアンファッションの重鎮、ロベルト カヴァリのファッションメゾンからリリースされている腕時計だ。彼は腕時計のデザインにおいても固定観念にはとらわれない。だから、こんな神秘的な腕時計が生まれる。しかし、決して奇抜なだけではなく、使い勝手もとてもいい。なぜなら、タッグを組むのはスイスウォッチの名門、フランク ミュラーなのだから。

RV1G060M0081(写真右)
ケース、ベゼル、ブレスすべてブラックで統一したクールな1本。SS(BK加工)。45mm。手巻。ブラック文字盤。100m防水。38万5000円。
RV1G018L0021(写真左)
ローズゴールドカラーのベゼルはピラミッドの陰影が際立ってシャープなイメージ。SS(RG加工)。43mm。クォーツ。ブラウン文字盤。50m防水。8万3600円

RV1G060L0021
表面が丁寧にヘアライン仕上げされているプレーンなSSケース。SS。45mm。手巻。ブラック文字盤。100m防水。36万3000円

RV1G060L0011
“クッション”と呼ばれるケースを現代風にリメイクしたような雰囲気。SS。45mm。手巻。ホワイト文字盤。100m防水、36万3000円

RV1G060M0061
ビジネススーツにも合わせやすそう。SSブレスなら水ハネや汗も気にならない。SS。45mm。手巻。ブラック文字盤。100m防水。38万5000円

RV1G060M0071
毎日巻き上げるリューズは絶妙なサイズ感でデザイン性もバツグン。SS。45mm。手巻。ネイビー文字盤。100m防水。38万5000円

RV1G060M0051
『060』シリーズのメタルブレスレットは抗アレルギー性を採用している。SS。45mm。手巻。ホワイト文字盤。100m防水。38万5000円

RV1G018L0041
『018』シリーズのダイヤルは張りめぐらされたクモの巣のようなデザイン。SS(BK加工)。43mm。クォーツ。シルバー文字盤。50m防水。8万3600円

RV1G018L0011
レザーストラップは“背ワニ”風で、センターが盛り上がったスタイル。SS。43mm。クォーツ。ブラック文字盤。50m防水。7万0180円

RV1G018M0081
SSとブラックのモノトーンはシリーズ中でもかなりスポーティーなイメージ。SS(BK加工)。43mm。クォーツ。シルバー文字盤。50m防水。10万8680円

RV1G018M0061
ピラミッド型のベゼルに合わせてメタルブレスレットのセンターもピラミッド。SS。43mm。クォーツ。ネイビー文字盤。50m防水。8万3600円

RV1G018M0071
ゴツゴツ感がさらに引き立つオールブラックモデルの『018』シリーズ。SS(BK加工)。43mm。クォーツ。ブラック文字盤。50m防水。10万8680円

商品のお問い合わせ・ご購入は
HANDA Watch World
https://www.watch-world.jp/category/RCBYFM/