roberto cavalli BY FRANCK MULLER

(左)
RV1G079L0041
SS(RG×BK加工)。ブラック文字盤。ブラック本革ベルト。
36万3000円
(右)
RV1G039M0101
SS×SS(RG加工)。シルバー文字盤。SSベルト。
37万4000円

男の浪漫を満たす自動巻クロノグラフ

 自動巻腕時計は、回転ローターで巻き上げられたゼンマイが少しずつ解放されるエネルギーが動力。ゼンマイは香箱車とも1番車とも呼ばれる歯車に内蔵されていて、それに連なる3つの歯車に力が伝えられる。さらにガンギ車、アンクル、テンプなどの制御が入って正確に時を刻み続ける。このメカニズムは、100年前でも現代でもたいして変わらない。チクタク、チクタク、チクタク……急にあたりが静かになった時、微かに聞こえるような気がする歯車たちの奏でる音が、どこか神秘的で優雅だ。もちろん数年に一度のメンテナンスは必要だが、機械式の自動巻腕時計は電池切れの心配をすることなく、ほぼ永遠に動かすことができる。いつかシニアな年代になっても、今日と同じようにチクタク、チクタク、チクタクと……。
 ロベルト カヴァリ バイ フランク ミュラーの『039』と『079』は、つまりそういう自動巻の機械式腕時計。一生涯の相棒になるかもしれない。

039 series

質実剛健なクロノなら『039』の一択

ロベルト カヴァリらしいオクタゴン(八角形)のケースながら、プレーンなラウンドベゼルがケースのシャープな印象を少しマイルドに馴染ませている。60分積算計と12時間積算計を備える3レジスタークロノグラフで、日付に加えて曜日も表示できるデイデイト。
■ケースサイズ/44㎜ 
■ムーブメント/自動巻 
■防水性能/100m

RV1G039L0041
SS(BK加工)。ブラック文字盤。ブラック本革ベルト。
34万7600円
RV1G039M0061
SS。シルバー文字盤。SSベルト。
34万7600円
RV1G039M0071
SS。ネイビー文字盤。SSベルト。
34万7600円
RV1G039L0011
SS。シルバー文字盤。ブラック本革ベルト。
31万1300円
RV1G039L0051
SS(RG×BK加工)。ブラック文字盤。ブラック本革ベルト。
34万7600円
3時位置にはデイト表記に加え曜日表記もデザイン。
『039』と『079』はともに共通した自動巻ムーヴメントを搭載。どちらもスケルトンバック仕様。

079 series

SSブレスを選んでロックに楽しむのもアリ

デカゴン(十角形)の立体的なベゼルが印象的なクロノグラフ&デイト。インデックスはアプライトタイプのピラミッドドット。メタルブレスレットを選ぶと、ブレスレットセンターのピラミッド駒とインデックスがシンクロする。
■ケースサイズ/43㎜ 
■ムーブメント/自動巻 
■防水性能/50m

RV1G079M0071
SS(BK加工)。ブラック文字盤。SSベルト。
37万5100円
RV1G079M0061
SS。ネイビー文字盤。SSベルト。
35万0900円
RV1G079M0051
SS。シルバー文字盤。SSベルト。
36万3000円
RV1G079L0021
SS。ネイビー文字盤。ネイビー本革ベルト。
32万6700円
RV1G079L0031
SS×SS(BK加工)。シルバー文字盤。ブラック本革ベルト。
35万0900円
『079』はピラミッドスタッズのアプライドインデックス仕様。

■問い合わせ/株式会社ミスズ
TEL:03-3247-5585
hww.misuzu.com