roberto cavalli BY FRANCK MULLER

RV1G038P0031

「ありきたりではない」
それもまた魅力

 個性的な腕時計が数多く揃うロベルト カヴァリ バイ フランク ミュラーのすべてのラインナップは、スイスの時計ブランド、フランク ミュラーが技術的なバックアップをしている。単なるファッションウォッチではないということだ。
 まずは『060』。表裏、どちらからでもケースの中に手巻のムーヴメントが浮かんでいるように見える。『065』もシルエットは『060』と似ているが、こちらはクォーツモデルで、カレンダー用のパーツだけを魅せるデザインだ。『018』はピラミッド型のスタッズがダイヤルをぐるりと囲み、まるでクモの巣のような特徴的な細工も施されている。ゴツさで『018』を上回るのが『038』。シンプルな3針ウォッチながら、全体のカタマリ感はブランドでも屈指だ。
 いずれのシリーズも伝統的な時計ブランドではありえないデザインで、ロベルト カヴァリならではの遊び心から生まれている。ありきたりの腕時計ではおもしろくないと不満がある人には、ロベルト カヴァリの尖り方はきっとわかってもらえるはずだ。

RV1G038P0031
デカゴン(十角形)のベゼルのボリューム感もさることながら、ベゼルのトップにもサイドにも細工が施されていて迫力満点。SS(BK加工)。43㎜。クォーツ。ブラック文字盤。100m防水。
14万0800円
RV1G018M0061
フルメタルバージョンの『018』。ステンレスベルトのセンターパーツもベゼルと同じピラミッド型スタッズだ。SS。43㎜。クォーツ。ネイビー文字盤。50m防水。
8万3600円
RV1G018L0041
ベゼルはピラミッドのようなスタッズを連ねたゴツゴツ感が特徴。ダイヤルにはクモの巣のような独特の細工が施されている。SS(BK加工)。43㎜。クォーツ。シルバー文字盤。50m防水。
8万3600円
センターから放射状に広がるクモの巣のようなデザインは、ダイヤルを大きく見せる効果がある。
RV1G065M0061
ダイヤルの内周の数字の並んだプレートは、実はデイト用のパーツ。24時間にひとコマ動く重要な機能パーツをデザイン面でも利用している。SS。45㎜。クォーツ。ホワイト文字盤。100m防水。
16万2800円
RV1G065P0041
オールブラックにこだわって、動くデイトプレートもスモーキーなカバーを採用。ラバーベルトもブラックで統一。SS(BK加工)。45㎜。クォーツ。ブラック文字盤。100m防水。
14万0800円
クローズアップすると回転するプレートがデイト用のパーツだということがよくわかる。
RV1G060M0061
いい意味で“スケスケ”のスケルトンフェイス&シースルーバック。搭載するムーヴメントは機械の美しさを優先して手巻式。SS。45㎜。手巻。ブラック文字盤。100m防水。
38万5000円
RV1G060M0071
6点留めの“+”ビスがアイポイントとして効いている丸窓風のベゼルデザイン。フレーム効果でスケルトンダイヤルがグンと際立つ。SS。45㎜。手巻。ネイビー文字盤。100m防水。
38万5000円
手巻ムーヴメントだから回転ローターがない。裏からも歯車などの動きが見え、メカ好きを魅了する。

■問い合わせ/株式会社ミスズ
TEL:03-3247-5585
hww.misuzu.com